本文へスキップ

げんめい行政書士事務所はを市民法務を専門ととして、身近な法的事務サポートサービスをご提供します。

TEL. 048-577-3615

〒366-0818 埼玉県深谷市萱場243番地3

法的手続等のご案内

トラブル解決のポイント

トラブル解決の手段の一つとして内容証明を活用されるケースがあります。内容証明の作成については形式や記載内容は自由です。内容証明を利用する場合は、相対でのやり取りでは解決しそうにないから一般的に法的手段へ移る最後通告とされています。一般企業の経理部などにおいて「内容証明を利用しても債権を回収できないから意味がない」という意見も耳にします。それは企業とはいえ一般的な私人としての立場に置いて内容証明を送っているのであって、受け取った相手は内容証明を受け取ったとしても「法的手段に移行するケースは少ない」とタカをくくっている場合が少なくありません。個人間であればなおさらとなります。
トラブル解決の一手段として第三者の介入、すなわち専門家の助力によって解決できる場合が少なくありません。
このページにおいて行政書士などの専門家を交えて内容証明を作成するメリットを記載します。
1.専門家の職印が押印されているため、心理的圧力をかける効果が高い
2.士業は基本的に他士業との繋がりが強いため、法的手段の実現可能性が非常に高い
3.内容証明は手紙に過ぎないが、行政書士などの専門家は法律条文に照らし合わせて作成するため、万が一の場合に備えて法的証拠書類となりえる。

時として「費用をかけてまで内容証明を作成するのに専門家を交える必要はない」という意見を聞きます。それは上記の意味合いが薄いために受取人の心情として先述のタカをくくるケースが多いのです。
繰り返しますが、筆者の個人的な意見ではトラブル解決の重要な要素として第三者できれば専門家を交えることが有効であると感じています。

トラブル解決のための準備
1.
証拠をできる限り保存しておく。または現存の証拠を集める。
なお、内容証明や契約書は法的トラブル解決に有用な証拠の一つとなります。
2.第三者、
できれば専門家を交えてアドバイスを受けながらより良い解決方法へ導く

                                        法的手続等の案内に戻る
                              取扱業務に戻る


バナースペース

げんめい行政書士事務所

〒366-0818
埼玉県深谷市萱場243番地3

TEL 048-577-3615
FAX 048-577-3616
info@genmeisolicitor.com
  



フェイスブック
ブログ

行政書士ブログ